井上労務コンサルタント事務所
■所在地:北海道標津郡中標津町東6条南4丁目11番地1
■TEL:0153-72-2133
■FAX:0153-72-5819
■営業時間:月〜金 9:00〜17:00
■休業日:土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏季休日

業務内容紹介

1.行政書士の業務

行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。

権利義務に関する書類」とは、権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示を内容とする書類をいいます。
「権利義務に関する書類」のうち、主なものとしては、遺産分割協議書、各種契約書(贈与、売買、交換、消費貸借、使用貸借、賃貸借、雇傭、請負、委任、寄託、組合、終身定期金、和解)、念書、示談書、協議書、内容証明、告訴状、告発状、嘆願書、請願書、陳情書、上申書、始末書、定款等があります。

事実証明に関する書類」とは、社会生活に交渉を有する事項を証明するにたる文書をいいます。
「事実証明に関する書類」のうち、主なものとしては、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等があります。
※他の法律において制限されているものについては、業務を行うことはできません。
(日本行政書士会連合会ホームページより抜粋)

詳しくは北海道行政書士会のホームページをご覧ください。
北海道行政書士会ホームページ http://www.do-gyosei.or.jp/
こちらの「行政書士の仕事」の部分(赤枠部分)では動画を交え、業務内容を大変わかりやすく解説しています。
↓↓↓↓↓↓

2.社会保険労務士の業務

「社会保険労務士」は、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の要件、人材・財物・金銭のうち、人材の採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる、人材に関する専門家です。

当事務所では、個人の方が手続き方法がよくわからない・制度をご存じないなど本来受け取る権利のある年金や一部を受け取っていないなどのケースに力を入れて対応しています。

企業様においては、将来のコンプライアンストラブル・雇用関係の争いなどの予防まで含めた安心の出来る仕事をモットーに対応しています。人件費など会社固定費のコンプライアンスを遵守した上での削減・就業規則不備の不安等お気軽にご相談ください。

詳しくは北海道社会保険労務士会のホームページをご覧ください。
北海道社会保険労務士会ホームページ http://www.hokkaido-sr.or.jp/

▲ページTOPへ